低糖質・グルテンフリー料理が味わえるHealthy Kitchen 910(ヘルシー キッチン キュート)

44月 - による admin - 0 - お店紹介
「安心安全な罪悪感のない料理」をテーマにしたレストラン「Healthy Kitchen 910」。2019年2月13日、センター北駅近くにオープンした同店では、子供から年配の方まで、アレルギーや糖尿病の人も楽しめるメニューを展開。

 

【写真を見る】「ライ麦パンのフレンチトースト」(843円)は身体にやさしい豆乳クリーム(C)KADOKAWA 撮影=奥西淳二

デザートも糖質控えめでタルトの生地には高野豆腐を用い、ドレッシングにも豆乳を使用。素材もライ麦パン、グルテンフリーパスタ、低コレステロールの馬肉・鶏のレバー、豆乳クリーム、大豆ミートなど一つ一つこだわる。また、カプチーノやカフェラテは豆乳、牛乳、ミックスの3種から選べるほか、オーガニックのビールやワインもそろえている。

ポイント1:料理は低糖質・グルテンフリー

「豚ヒレ肉のアイスバイン~自家製ザワークラウトと粒マスタード~」(1,620円)は、ヒレ肉を塩麴で1週間ほど漬け込んでいる

アレルギーを抱える人や糖尿病を患う客を考慮し、低糖質・グルテンフリーの料理を意識する。パスタはグルテンフリーを使用するほか、豚ヒレ肉のアイスバインは脂肪がなくヘルシーなヒレ肉を用い、塩麴で1週間ほど漬け込み半日煮込んでいる。

ポイント2:ベジタリアンに向けたビーガンフード

小麦粉を使わず15種のスパイスと野菜、甘酒で作る「薬膳カレー」(1,059円)。マイルドながら後味少しスパイシー。箸休めの自家製ピクルスも絶妙

ベジタリアンの人も味わえるよう、薬膳カレーをサーブ。ベースに小麦粉を使わず、シナモンやカルダモンといった15種類のスパイスと野菜、甘酒などで作り、体の芯まで温まるように工夫。さらにご飯は15穀米を使用している。

ポイント3:ビールやワインもオーガニックを採用

有機栽培された「オーガニックビール」(702円)、オーガニックのぶどうで作られた「コノスルオーガニックカベルネソーヴィニヨン」(1,836円~)。

ビールはワインもオーガニックを採用。有機栽培された「オーガニックビール」(702円)、オーガニックのぶどうで作られた「コノスルオーガニックカベルネソーヴィニヨン」(1,836円~)。さらに「梅酒」(561円)も無添加のものだ。


幼少期に身体が弱く、お母さまが作ってくれた安全安心な食事で育ったオーナー。そんな経験から、食事の大切さを知り、自分も安全・安心な料理を提供したいと思い、この店を開店したそう。フレンチトーストにライ麦パンや豆乳クリームを用いたり、パスタのソースもすべて手作りで、客のことを考えている熱き思いが伝わりました。
店舗名
Healthy Kitchen 910(ヘルシー キッチン キュート)
営業時間
11:30~15:00、17:00~22:00、土・日、祝日11:30~16:00、17:00~22:00(LOフード各60分前、ドリンク各30分前)
定休日
月曜(祝日の場合翌日)
食事の時間
ディナー
住所
  • 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-22-9 T's BUILDING2F
おすすめポイント
  • 安心安全な料理を 低糖質・グルテンフリー料理が味わえるレストラン