糖質オフスイーツも!シャトレーゼの糖質カットデザート

外出を自粛しているうちに、肉付きが良くなってしまったウエストや二の腕、薄着になる前にどうにかしなければと、危機感を感じている方も多いのではないでしょうか。しかし、制限したほうがいいとわかっていても、スイーツはそう簡単にはやめられない……。そんなジレンマを抱えている方に、リーズナブルだけど美味しいと評判のシャトレーゼの糖質オフスイーツをご紹介します。

1.糖質70%カットのバニラアイス 129円


糖質70%カットのバニラアイス 129円。
最初にご紹介するのは、ネットで「糖質カットスイーツとは思えない」「美味しい」と絶賛されている糖質カットスイーツ、バニラアイスです。
砂糖の代わりに使用されているのが、体内での吸収がおだやかなマルチトールという糖と食物繊維。そして牛乳の代わりには豆乳。日本食品標準成分表2015のアイスミルクと比較して糖質70%、カロリーが34%カットされているそうです。
いろいろカットされているというので、薄めの味を想像していたのですが、とんでもない。バニラの風味もミルク感もしっかりしているアイスです。


バニラの風味もミルク感もしっかり。
えっ?これで本当に糖質カットされているの?と疑いたくなるほど。
この糖質カットのバニラアイスなら、また甘いものを食べてしまった……という罪悪感が少し薄らぎます。
これから夏に向けて、一般的なアイスの代わりに冷凍庫にストックしておきたいスイーツです。

2.糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ 248円


糖質86%カットのムースケーキ ショコラ&フランボワーズ 248円。
次にご紹介するのは4層のムースケーキ。
砂糖の代わりにエリスリトール、小麦粉の代わりに食物繊維が使用されていて、糖質が86%カットされているスイーツです。1個当たりの糖質は4.1g(エリスリトールを除く)に抑えられています。


中は4層になっています。
ココア味のスポンジの上に、フランボワーズのムースとショコラムースがON。そして一番上にあたる表面は、グラサージュショコラでコーティングされています。
ムースはふわふわ。最上位層のショコラも口当たりがなめらかで、上にのっているナッツの歯ごたえがアクセントになります。


甘酸っぱいフランボワーズと、ほろ苦いショコラの相性がGOOD。
ちょっぴり甘酸っぱいフランボワーズと、ほろ苦いショコラの相性がよく、甘さ控えめなスイーツとして美味しくいただけます。
これで糖質カットなら、嬉しいスイーツ。
冷凍菓子なので、10℃以下で6~7時間解凍する時間が必要となりますが、賞味期限が約3か月と長いので冷凍庫にストックしておくスイーツとしてオススメです。

3.糖質50%カットダブルシュー 120円


糖質50%カットダブルシュー 120円。
糖質が50%カットされている冷凍シュークリーム。
こちらも10℃以下で6~7時間解凍する作業が必要になるシュークリームですが、解凍されたシュー生地は、サクサク感が再現されて、口どけのよい食感です。
中身はカスタードクリームと生クリームのコラボ。


生クリーム多め、中身がたっぷり詰まってます。
半分にカットしてみると、生クリームが多めにたっぷりと詰まっています。
ミルク感のある生クリームが美味しいシュークリーム、「価格がお手頃で糖質カットされているのに美味しい」「食べ応えがある」と、ネットでも好評のスイーツです。

4.糖質50%カットのエクレア 108円


糖質50%カットのエクレア 108円。
続いてご紹介するのはエクレア。中に入っているクリームは、濃厚なチョコレートクリームです。
シャトレーゼの通常のエクレアと比べて、糖質が50%カットされているとのこと。


濃厚なチョコレートクリームが入っています。
中身のチョコレートクリームのふわふわした食感と、シュー生地のほどよいサクサク感がマッチしています。
チョコレートが前面に出ているので、ミルク感をたっぷり感じられるダブルシューとはまた異なった味わいが楽しめますよ。

5.糖質87%カットのどらやき 172円


糖質87%カットのどらやき 172円。
最後に和菓子からも1つご紹介。どらやきは、なんと糖質が87%もカットされています。
口当たりは、こし餡のどらやき。
パンケーキを思い出すような生地に包まれている餡子は、食べなれた砂糖の香り、味、甘さと異なり、やや違和感を感じます。


断面図はこんな感じ。
材料は、砂糖の代わりにエリスリトール、小麦粉の代わりに食物繊維や大豆粉が使用され、餡は白州名水の煮汁を使用することで旨味を保ちながらも糖質を大幅にカットしているとのこと。
1個当たりの糖質量が5.0g(エリスリトールを除く)、カロリーは107kcalに抑えられています。ダイエット中にどうしてもスイーツが欲しくなってしまった時に、新しい和菓子スイーツとして試してみるのもアリですよ。


山梨県甲府市に本社がある「シャトレーゼ」。
ダイエット中にはスイーツは食べないほうがいいとわかってはいるものの、強い意志がないとなかなか甘味絶ちはできません。また食べてしまったと罪悪感を感じると、それ自体がストレスとなってしまいそう。そんなときは糖質オフ商品を上手に利用して、なるべくストレスを減らしてダイエットを成功させたいものです。シャトレーゼにはご紹介した商品の他にも糖質オフ商品がいろいろあるので、ぜひ一度チェックしてみてくださいね。