鶏のパセリピリ辛焼き

12月 - による admin - 0 - レシピ

香辛料を活用すると、塩分を抑えても料理を美味しくいただけます。唐辛子に含まれるカプサイシン類は、からだをあたため食欲を増進する作用があります。チリパウダーは南米でよく使われるミックススパイス。真っ赤な色から大量の唐辛子が連想されがちですが、パプリカ由来のためそれほど辛くありません。クミンはカレーを特徴づける香りがあり、そのまま使うクミンシードはプチッとした食感も楽しめます。

■材料

テスト材料
1

鶏もも肉は食べやすい大きさに、赤唐辛子、パセリはみじん切りにする。
2

ポリ袋にすべての材料を入れて良くもみ、10分おく。
3

フライパンを中火で熱し②を入れ、こんがりと焼く。
タンパク質
13.8g
塩分
1.2g
カロリー
248kcal
タンパク質
13.8g
脂質
20.3g
炭水化物
0.4g
コレステロール
食物繊維
0.5g
インスリン単位
3
ポイント
  • 塩分を抑えても料理を美味しくいただけます。