糖尿病のリスク高める「脂肪筋」 改善には無酸素運動も必要、成長ホルモンの分泌で燃焼 – ZAKZAK

By in ニュース on 2018年1月31日

糖尿病のリスク高める「脂肪筋」 改善には無酸素運動も必要、成長ホルモンの分泌で燃焼
ZAKZAK
糖尿病ではアルツハイマー型認知症のリスクが何と3・5倍も高まります。糖尿病を予防することが、一番簡単にできる認知症対策というわけです。 肝臓に脂肪が溜まる病気が脂肪肝です。私は30年以上、東京女子医科大学で脂肪肝の研究をしてきました。脂肪肝では血糖値を低下させるホルモンであるインスリンが効きづ ...

コメントを残す