ビストロ的なニュアンスが内装や演出にも取り込んであるので、女性でも一人で食事できるような 抵抗感の無い雰囲気をかもし出しています。
前菜、スープ、炒めもの、ご飯もの、麺ものなど、普通のチャイニーズレストランと変わらぬ豊富なビーガン料理の数々。野菜はもちろん、豆腐や湯葉のほか、小麦グルテンや大豆タンパクでできた“肉もどき”を使った、多彩で美味なヘルシー中華料理が楽しめる。
場所は、☆Banyen Books & Sound ☆ がある通りの一本隣り。 お店の外観に反して店内は意外にもシック。 お料理は美味しく、スタッフの方もフレンドリーでGOOD!!
ヘルスコンシャスな人たちが住むキツラノでは、レストランも地元の食材やオーガニック食材にこだわった健康的な料理が主流。そのこだわりの雰囲気が評判を呼び、最近多くのレストランが出店。人気のグルメスポットとなっています。 また住宅街にあるだけに、レストランもカフェも地元密着の感覚が強いのも特徴です。おなじみのお客さんも多く、お店のスタッフもとてもフレンドリーな雰囲気。高級店でもリラックスして食事が楽しめるのが魅力です。
ウエストビレッジにオープン 低カロリーが売りのモチモチドーナツ
食事と一緒に楽しみたいのがベルギーワッフル。トッピングも10種類ほどある中から好きなものを選ぶことができます
オープンからたった二ヶ月しか経っていないにも関わらず、Itadakimasu Japanese Izakayaではお客様の様々な要望に答え、新しいメニューをどんどん作りだしている。そしてロール寿司以外でも、食欲の秋にぴったりな、鍋焼きうどん、カボチャとコーンの居酒屋風コロッケ(数量限定)、すき焼き、松茸の茶碗蒸しなどが続々登場する。すき焼きは$1でしめのうどん玉を追加できるという最高の贅沢さだ。 今回、玄米メニューという新しいチャレンジを形にしたItadakimasuは、これからも私たちの食欲をオリジナルの味で満たしてくれること間違いない。
食べることの大切さを考えるアルクトゥルスでは、「大切な家族に安全な無薬剤の食器を使ってほしい。」そんな思いから生まれたTomato Batakeの食器をおすすめしています。 木製食器は、一般的に虫食い・カビの発生・腐食を防ぐため、材料処理時に防虫剤・防カビ剤・防腐剤が使用されています。 Tomato Batakeさんは、食器にそれら一切の薬剤を使わない作り方をすることによって、安全な木製食器が当たり前のように揃う食卓を目指し、食器を作り続けています。
大宮に新しくオープンした、ナチュラルカフェ Cafe & Natural Food Cocokara~カフェ&ナチュラルフード ここから~です。 玄米や雑穀ごはん・天然酵母パンなど、マクロビオティックなおしゃれなワンプレートランチをお手頃価格で楽しめます。 午後には手づくりのケーキでお茶タイム^^ ※当店はイベントスペースとしてもご利用できます。 お気軽にお問い合わせ下さい。
オーガニックの食材を使った料理をメインに、お茶とケーキ、輸入ビールやワインも揃えています。キッシュ、玄米のお弁当などお持ち帰りもできます。
Top