インスリン依存型糖尿病(1型糖尿病)の症状

多尿・多飲(水分をよく飲み、よく尿を出します)
ノドが渇く
体重減少

糖尿病の症状

ノドが渇いて、よく水分を飲み、よく尿が出ます
といった症状があります。時に、血糖が高くなり、脱水状態、血液が酸性になってしまう糖尿病性ケトアシドーシスの発症で医療機関に受診することもあります。この場合、

多呼吸(呼吸回数が多い)
意識障害(意識がなくなる)
血圧も下がったショック、循環不全
昏睡
激しい腹痛
高度な脱水

と重篤な症状になります。

コメントを残す